Voodoo

沖縄パワーフィネスの到来

宮城梓はデカい魚を釣りたい。
マングローブジャック、タマン、ミナミクロダイ、それぞれの魚種でランカーサイズを捕りたい。そしてデカい魚ほど神経質であるという事を知っている。
デカいから強いタックルを用意したい。しかし強いタックルには繊細さがないのでそもそも食わない。
このジレンマを解決する時が来た。
それが沖縄パワーフィネスだ。ブラックバス用のパワーフィネスとは違う。ガイドがデカい。ラインはPEを使い、長めのリーダーは結束ごとガイドに巻き込む。結束ノットはキャスティング時に大きめのガイドをすり抜ける。通常ガイドがデカいとロッドがダルくなり繊細さや感度が失われる。ならば、世界最高峰の軽さと強度を誇るチタントルザイトでロッドを作り上げればよい。そして、やや長めのグリップエンドで肘と一体化させ巨大魚とのファイトに打ち勝つ。そんな発想でロッド作りが始まった。
正直、チタントルザイトは最も高価なガイドである。が、ゆえに販売価格は跳ね上がる。しかしデザイン面などのその他のコストを最小限にし、釣果に係るパーツのみにこだわった結果、十分なコストパフォーマンスを実現することができた。
このロッドの弱点は「引きを味わう事ができない」事。一瞬で決着をつける。宮城梓の頭の中には「釣果」しかない。

Voodoo 68

Voodoo68

  • 超繊細なティップと超強力なバットをバランスよく組み合わせた。
  • ノーシンカーワームも投げ切れる超フィネスティップ
  • チタンフレーム+トルザイトリングが織りなす超感度
  • クリア塗装がゆえにカーボンの補強もしっかりと確認できる。
  • 超感度を手に伝えるため、フロントのEVAは最も固い硬度を選択。
  • リアグリップは中硬に。繊細な機敏性を意識したテーパーに削った。
  • グリップエンドは服に引っかかる無骨なサイズではなく最小限のものに。
  • 負荷テストは実証済み。抜き上げ時の破損には注意してほしい。

Voodoo 68

テクニカルなピンスポット打ちや小規模河川の大物狙いで威力を発揮する。

プレッシャーのかかった都市河川で、手段を選ばず1匹を手にするロッド。
【竿を曲げて引きを楽しむ】という部分を無くし、張りと強さを追求。
ノーシンカーを使用したピンポイントキャストやプラグにキレのあるアクションを入れたり、根がかり回避したりと硬さ故のパフォーマンスは大きく、一筋縄ではいかない魚に対して大きなアドバンテージとなる。
また、本来ベイトタックルで使用するサイズのルアーもスピニングで、扱う事ができランガンする陸っぱりの釣りにおいてこの一本でいいと自信を持ってオススメしたいモデル。

Length Lure Wt. Line Rod weight
6feet+8inch 1.5-28g PE0.5-1.5 125g

Price¥33,000(税抜)

Voodoo 78

Voodoo78

  • ティップから順番に曲がっていく、シーケンシャル3ピース
  • ノーシンカーワームも投げ切れる超フィネスティップ
  • チタンフレーム+トルザイトリングが織りなす超感度
  • クリア塗装がゆえにカーボンの補強もしっかりと確認できる。
  • 超感度を手に伝えるため、フロントのEVAは最も固い硬度を選択。
  • リアグリップは中硬に。繊細な機敏性を意識したテーパーに削った。
  • グリップエンドは服に引っかかる無骨なサイズではなく最小限のものに。
  • 負荷テストは実証済み。抜き上げ時の破損には注意してほしい。

Voodoo 78

リーフや大場所、海の釣りでもっと広範囲に攻めるための3ピースロッド。

Voodoo68が都市河川中心の攻略を想定していることに対し、Voodoo78はリーフなどの海の釣りをメインとする。さらに広範囲にサーチが可能なレングスと魚とのファイト時には3ピースのティップ側から順番にきれいに曲がっていくシーケンシャルな3ピースを採用。これにより魚とのファイト時の正確な負荷コントロールが可能となった。また手頃な仕舞寸法によりランガンや遠征にもってこいのモビリティを発揮する。海も川も大型魚も遠征もマルチにこなす真のバーサタイルモデル。

Length Lure Wt. Line Rod weight
7feet+8inch 2-32g PE0.8-2 145g

Price¥38,000(税抜)